日焼け止めを使用しても日焼けしてしまう理由とは?

日焼け止めの成分は主に紫外線吸収剤と紫外線散乱剤の2種類から構成されています。

紫外線吸収剤はその名の通り、紫外線を吸収してくれるので紫外線を肌に浸透させない役割を持っています。

もう一つの紫外線散乱剤は、紫外線を反射する働きを持っています。

二つの成分は役割がはっきりと異なりますが、この二つが配合されているとバランスよく紫外線から肌を守ることができるようになります。

ただ、日焼け止めを使用されている方には「いつも使っているのに日焼けしてしまうあkら効果ないんじゃないの?」と疑問視されるケースがありますがこれには理由があります。

まず日焼け止め自体は100%紫外線から守ってくれるというわけではないということです。

肌全体にまんべんなく塗っていても、紫外線の光はとても細かい部分も通過して肌にダメージを及ぼすので、日焼け止めだけでは不十分なんです。

日焼け止めにはPAやSPFといった数値がありますが、これの数値が高いほどに紫外線をガードする働きが高まります。ただ、数値が高いほどに肌への負担も高まるので、日焼けはしなくても劣化が早まる可能性があります。

今話題の飲む日焼け止めについて

今までは日焼け止めは肌の外側から行うものが多かったのですが、最近はサプリで対策をする方が増えてきています。抗酸化の強い成分を多く含んでいるので、体の中から紫外線をシャットアウトできるというわけなんです。詳しくは以下のサイトをご覧ください。

飲む日焼け止めサプリが詳しくわかるサイト

着圧ソックスで脚を細くできるのか

着圧ソックスは履いてみればわかりますが、足全体をぎゅぎゅっと引き締める働きを持っているため、足の太さに悩む女性に大人気のアイテムです。

まだ履いてみたことがないという方は、メルカリでそこそこの値段の着圧ソックスを一着買ってみて履いてみましょう。早ければ一週間程度で脚が細くなってくるのを感じるはずなので、そうなれば、毎日履きたいと思えるようになりますよ。

でも、着圧ソックスは種類が多いから適当に選んでしまうと効果のないものだったりする可能性があります。ちゃんとしたものを選ぶにはやはり実際に脚が細くなった方が多い着圧ソックスが一番でしょう。

下記のサイトでは口コミにで人気の着圧ソックスを紹介されているので、本当にいいものを選ぶことができます。

着圧ソックスランキング

着圧ソックスは本当に履いているだけで痩せるの?

実際のところ、着圧ソックスは引き締めるだけの働きなので、それによって血行が促進されることがポイントになります。だから、運動時に併用することで相乗効果でスムーズに痩せていくことが見込めるというわけです。

仕事で忙しい方ならば毎日履いておくだけでいいのですが、時間に余裕のある方ならば定期的に運動をした方が脂肪の燃焼が高まりますよ。

産後の女性に好評のすっぽん小町について

すっぽん小町

テレビですっぽん小町の宣伝を見かけたことがあるかと思いますが、実は産後の女性に大人気なんです。その人気の秘訣は「はがくれすっぽん」を原料にしているということ。

このすっぽんは佐賀県で養殖されており、厳しい管理のもとで育てられています。

すっぽんに含まれるコラーゲンは美容効果が高い

すっぽんは高級食材として親しまれていますが、女性の多くが「コラーゲン」を目的に摂取されています。コラーゲンは肌のハリや潤いを生み出す成分なので、すっぽんを食べた翌日に効果を実感される方が多いようです。

産後は肌の調子が崩れて肌荒れ、乾燥肌になってしまう方が目立ちますがコラーゲンを摂取しておくことで肌の細胞の生成を促すことにつながります。

ただし、お肌のためにコラーゲンを摂取するとなると長期的に摂取した方が高い効果を実感できるようになります。

実際にすっぽん小町を飲まれている方には三か月以上継続して摂取されている方が多いことからもその人気の秘訣は分かります。

コラーゲンと一緒に摂取するといい成分

ビタミンC

コラーゲンを摂取する際に一緒に摂取するとおすすめの成分としてビタミンCが挙げられます。ビタミンCはコラーゲンを生成する際に必要になるのでこれが不足していると丈夫なコラーゲンを作りにくくなってしまいます。

ビタミンCは柑橘系の果物に多く含まれているのでそれと一緒にコラーゲンを摂取するのもおすすめですが、毎回食べるのは面倒だと思うので、サプリで摂取した方が飽きずに続けられます。

下記のリンク先のコラーゲン研究所というサイトですっぽん小町の詳細な情報を掲載されていますので、気になった方はチェックしてみてください。

【参考サイト】すっぽん小町を購入する前に読むページ

 

化粧品に配合されているFGFについて

最近化粧品にFGFという成分が含まれていることがありますが、どんな働きをしてくれるのか把握されていますか?FGFとはFibroblast growth factorsの略で真皮層の線維芽細胞を増力させてくれる働きを持つ成長因子のことになります。

肌の細胞にはFGFの受け止めてくれる受容体が存在するため、FGF入りの化粧品をつかうことで、線維芽細胞の働きを活性化して、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促してくれます。

基本的に化粧品ではFGFは角質層にまで届いてくれますが、真皮層にまでは到達はしないことは知っておきましょう。この際のFGFはFGF-1という部類になり、スキンケア向きの成分になります。

ただし、FGF入りの化粧品で対策ができるとは思わないことです。せっかく線維芽細胞を活性化してコラーゲンが作られても、コラーゲンを束ねる機能が弱いと肌に弾力性がもたらされません。

コラーゲンをケイ素で束ねてあげる

コラーゲンを束ねるためにはどうしたらいいのか?その解決策はケイ素というミネラルにあります。ケイ素は丈夫なお肌を作ってくれる成分で作られたコラーゲンをつなぎとめる役割を持っています。

ケイ素は食べ物に穀物に多く含まれますが、天然水にも含まれるので摂取のしやすさで考えると天然水がおすすめでしょう。通販でケイ素を含んだ天然水は様々なメーカーが販売しているので下記のサイトで良さそうなものを見つけてみるといいですよ。

>>ケイ素水の効果

肌の弾力性を高めるためにケイ素水を飲むという女性が増えつつあるので、これを機に肌にいい飲み物を摂取してみてはいかがでしょうか?

近年女性に人気が出ているシリカ水

シリカ水には玉肌シリカ天然水・美ウォーター・フィジーウォーターといった商品が知名度が高く人気があります。

シリカ水はミネラルウォーターなんですが、肌にいいミネラルが入っているので、一部の女性は美容目的で飲まれています。

あまりミネラルウォーターを飲まれた経験がない方は水道水と同じでは?という認識かもしれません。ですが、ミネラルウォーターに含まれるカルシウム・マグネシウム・シリカは体に対してとてもいい働きをしてくれるので、摂取しておいた方がいいのです。

カルシウムならば骨の形成・マグネシウムならば筋肉の形成を促したり、血液を固まりにくくする働きがあります。そして、シリカですがこちらはコラーゲンを束ねる働きを持っています。コラーゲンが束ねられているとコラーゲンの密度が高まるため、いわゆる「ハリのある肌」を目指すことができるのです。

シリカ水はトライアルで購入できるところが多いので、いくつかのメーカーのシリカ水を飲んでから気に入ったものを購入し続けるというやり方もあります。多くの方はシリカ水というものを一度も飲んだことがないため、まずはお試しで購入してみ体にいいと感じたらまとめて購入されているようです。

値段は一般的なミネラルウォーターよりも少し高いぐらいですが、コスパを考えるとかなり費用対効果が高いと言えるでしょう。

シリカ水を飲んでいる方の感想

・飲み始めてから肌にうるおいが出てきたような気がします。

・体にいいお水を飲みたいということでシリカ水を毎日飲んでいますが、肌の調子がとてもいいのを感じています。

・肌をきれいにするためにはコラーゲンだけでなくシリカが必要ということを知り、毎日欠かさずに飲んでます。

>>シリカ水